塩押したくあん、干したくあん、福神漬け・・・漬物なら鹿児島の太陽漬物
たくあんメーカーの自信作です。

日本三大開拓地と日本一のひまわり畑 -2016年08月16日

太陽漬物は鹿児島県と宮崎県の県境に位置していて、
宮崎県の都城市から,15分ほどの所にあります。
今回は,宮崎の大根産地の近くの高鍋町の「日本一のひまわり畑」に行きました。
みわたす限りのひまわりで、約80HAの面積があり時期が来ると、
キャベツの緑肥として,畑にすき込まれるそうです。
太陽漬物では,東京沢庵を200HA作付しております。
この「ひまわり畑」の面積の2.5倍になり,今更ながら膨大な面積と
再確認をしました。
その近くの川南町は日本三大開拓地の一つだそうです。
三大開拓地とは
①青森県 十和田市
②福島県西白河郡矢吹町
③宮崎県 児湯郡川南町  だそうです。
宮崎県高鍋町 「日本一のひまわり畑」 80HA
(画像をクリックすると雄大なひまわり畑が広がります。)

宮崎県 児湯郡川南町 「日本三大開拓地」のひとつ

開かれた開拓農地 上部空の下側 太平洋
近辺に山梨以前のリニアモーターカーの試験路があります。

 

道後温泉 社内慰安旅行に行きました。 -2016年07月14日

毎年、梅雨時期、恒例の社内慰安旅行に道後温泉と坂の上の雲ミュージアムに行きました。
いつも恒例の雨降りの中での出発で、四国行の臼杵八幡浜フェリーに乗るときは、雨が上がり旅行日和となりました。
内子座は昔ながらの芝居小屋で座席は、相撲と同じ枡席になっていました。
以前の慰安旅行では福岡の嘉穂劇場 山鹿の八千代座 ココ内子座と昔ながらの芝居小屋には3つ行きました。
海援隊の皆さんがよくコンサートをされていてほのぼのとした感じがして、わざと田舎でコンサートをするのがポリシーなのでしょうか?
坂の上ミュージアムはご存じテレビで放映されて、三人の主人公(正岡子規・秋山好古・真之)の生涯と明治と言う時代の背景等の展示で興味深いものでした。
①内子座

②道後温泉本館

③子規堂

宴会で疲れ気味の 「どらえもん」 & 敏腕営業の「デーモン閣下」 です。

 

大隅半島、開拓の先人 篤人 -2016年07月05日

各戸の生産者を訪ねて行きますと時々、開拓の碑に遭遇します。
開拓を 「塊拓」 と書換えて碑があったり、また、「拓魂の碑」とか想いが伝わり碑文に読み入り、
入植時にはどのような原野だったかと見事に開かれた農地に、立ちつくすことがあります。
今回は干大根産地、近傍の根占町田代、盤山の開拓地の話しです。
遼寧省、盤山県から引上げて中国の開拓地の名前にちなんで盤山という地区名になっています。
中国、大連から北に行った、営口、戦後の引上げで有名なコロ島近くですね
グーグルマップで国名を中国にして、盤山と地名を入れますと中国での開拓地のあった場所が出ます
(画像をクリックすると拡大して碑文を読むことが出来ます。)
①盤山地区 公民館前の一段高いところに拓魂の碑が有ります。

②感動の碑文

③垂水地区 篤人 垂水市世間遺産認定1号 千本イチョウ
ふるさとの賑わいを目指して毎年イチョウを植えて1000本を
超えたと言うことです。
④感動の由来書

⑤見事なイチョウの森

 

作付説明会 -2016年06月11日

大根を作っていだだく、農家の皆さんとの作付説明会と反省会が各地で催されています。
今年の11月に収穫する大根の話しをしています。約半年先の話ですね。
大根は日本で一番多くの面積が栽培されています。原産地は地中海地方でアブラナ科の植物です。
アブラナ科は他に野沢菜、高菜などもあります。白い花が咲きます。花好きな人は花大根などでお馴染みかもしれませんね。
よく畦や川沿いの土手に花を咲かせています。種類は300品種くらいあり主な物でも100種類有ります。
そんなにと思うかもしれませんが、色だけでも赤、黒、白、緑、紫、黄(笑)
中国では緑が普通で白い大根は「日本大根」などと言います。
緑の大根はズッキーニのような感じで苦くて食べられませんでした。
「大根役者」
大根は生で食べても、煮て食べても、食あたりが少ない食べ物で、これを転じて「役者興行」があたらない(はやらない)
役者さんを大根役者と言うそうです。

 

27年度大根占地区、干大根 高菜反省会 -2016年05月09日

大根占地区の生産者54名と昨年の、干大根、高菜の反省会が錦江町大根占地区でありました。
錦江湾の夕日がきれいと言うことで会場を設定したいただきましたが、あいにくと、曇りで夕日は見えませんでした。
昨年の干大根は雨の天候が多く、雨づれや未乾燥の大根が多く、また、高菜も、降雪があり、外葉が傷む被害が発生して
大幅な減収となりました。
生産者の皆さんのいろいろのご苦労を聞きながら、また、今年も作付けをお願いしますと和気あいあいの会合をしました

 
 

会社概要

株式会社太陽漬物

鹿児島県曽於市末吉町深川字寺山原3670-1
Tel:0986-76-0292 Fax:0986-76-2233
お問い合わせはこちら